FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


北信遠征3

最後のポイントは、朝とは違うゼフ狙い。シロウマシジミの次に撮りたかったウラクロシジミ。
そこには、横浜のTaさんと午前中ご一緒した品川のTaさんが既に来られていた。

少し時間が早いのか、ミズナラやマンサクを叩いても何も出てこない。
代わりにフジバカマではたくさんのヒョウモン類が吸蜜していた。
メスグロヒョウモン♂

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x2.0テレコン] 2020/07/19

X7190978.jpg


ミドリヒョウモンx2、クモガタヒョウモン
X7191776.jpg


サカハチチョウも
X7191232.jpg


Sさんのビーティングでようやく降りてきた1頭は、ミズイロオナガだった。
X7191217.jpg


叩いても他のゼフはなかなか出てこない。
で、ふと振り向いたらすぐ目の前でエゾミドリが卍をしていたのでビックリ。
もうかなり擦れた個体で残念。
X7191467.jpg


卍を連写した中に、不思議と2頭同じ方向を向くシーンが写っていた。こんなことってある?
X7191393.jpg

X7191638.jpg


葉陰に止まっていたのは、オオミドリだろうか?
X7191588.jpg


さっきまでまったく姿を見せなかったゼフが出てきたこともあり、そろそろウラクロもと思っていたら、マンサクの枝の中で動く影が見えた。
止まった裏翅を確認したらウラクロだ!すぐにお尻を曲げて産卵行動。
X7191831.jpg


卵を生みつけることなく、他の葉の上に移動した。
X7191851.jpg

X7191887.jpg


たまたま写った表翅。
X7191903.jpg


♂のテリ張時間になると、白い煌めきが瞬き始める。
(連写合成)
X7191911.jpg

X7191916.jpg


かなり遠いが、♂の開翅も撮ることができた。初めてなので感激!
実り多い遠征になりました。ご一緒いただいた皆さんに感謝です。
X7191980.jpg

X7192036.jpg

X7192061.jpg


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |