FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


上高地 後半

期待以上に綺麗なオオイチ♀を近距離で撮影できたので、それだけでも十分な成果だが、せっかくきたのだからもっと高山蝶を撮りたいと他を探す。
と言うのもmikatanukibabaさんから、岳沢に登らなくても楽してクモマベニヒカゲが撮れたと言う情報をもらっていたから。更に驚くことにミヤマモンキチョウも。


まずはクモマベニを撮影したと言う場所へ行ったが、咲いているクガイソウに集っているのはコチャバネセセリばかり。orz
「このクガイソウにも2頭のコチャバネが止まっている」とスルーしようとしたら、後ろにいたSさんが「あっ!タカネキだ!」と私がスルーしたクガイソウを指差す。
振り返って見直すと、裏にいる1頭は紛れもなくタカネキマダラセセリ♂だった。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x2.0テレコン] 2020/07/22

X7223240.jpg

X7223317.jpg


羽化不全なのが残念だが、楽してタカネキが撮影できた喜びの方が大きい。
X7223436.jpg


長いこと吸蜜した後、テリ張開始。この個体を合わせて2頭がテリ張をしていた。
X7223483.jpg


近くをくまなく探したがクモマベニは見つからず、これは!と思わせたのは、イカリモンガだった。
X7224434.jpg


他にも綺麗な蛾がいくつか吸蜜してた。
シロオビナミシャクだそうです。
X7223599.jpg


これはキンモンガ
X7223609.jpg


これは、スモモエダシャクらしい
X7223628.jpg


蛾を撮影していてもしょうがないので、ミヤマモンキ探し。
その途中で見つけたのは、これまた綺麗な高山蝶のコヒオドシ。
X7223675.jpg

X7224044.jpg

X7224006.jpg

X7224090.jpg

X7224128.jpg

X7224136.jpg


ミヤマモンキがいたという場所にきたが、フジバカマに止まっていたのはカラスジミだった。
X7223751.jpg


長い尾の上に短い尾があるように見える。
X7223874.jpg

M7227950.jpg

X7223905.jpg


フジバカマにはウラナミシジミも。
X7223784.jpg

X7223815.jpg


綺麗なキバネセセリ♀も。
X7223882.jpg


ここのクガイソウにもコヒオドシが来ていた。
X7223852.jpg


ここでも十分楽しめたが、本命のミヤマモンキが見つからないので、再度タカネキの場所に戻る。
すると今度は、クガイソウでタカネキ♀が吸蜜していた。
X7224174.jpg


先ほどの♂同様、長時間吸蜜している。お陰で、ゆっくり撮影することができた。
X7224225.jpg

X7224363.jpg

X7224428.jpg


スマホで撮影する平塚のKuさん
X7224413.jpg


お腹がいっぱいになったら奥の葉上に移動して開翅していた。
クモベニとミヤマモンキは見つからなかったが、それに代わる成果があり大満足な遠征となった。
情報を頂いたmikatanukibabaさんや同行していただいたSさん、3回連続で一緒になったKaさん、Kuさん お世話になりました。
X7224439.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |