FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


マイフィールドの蜂達

青い蜂を求めて近場のマイフィールドに行った時の3週間ほど前の写真です。

メインは古民家のセイボウですが、その手前の萩の花でルリモンハナバチが2頭吸蜜してました。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x2.0テレコン] 2020/08/04

X8046614.jpg

X8046632.jpg

X8046698.jpg

X8047524.jpg

X8047560.jpg


お腹がいっぱいになったのか、ルリモンハナバチが飛んでいってしまったので、古民家へ。
既にフィールド仲間のFjsさんが、クロバネセイボウにレンズを向けていた。
X8047300.jpg

X8047312.jpg


複数のクロバネセイボウの中に、時々、ミドリセイボウも出てきてくる。
X8046889.jpg

X8046904.jpg


この場所で一番綺麗なムツバセイボウの出てきたようだが、撮ることができなかった。orz
Fjsさんが「小っちゃいけど綺麗な甲虫がいるよ」と教えてくれた。
それは、5mm程の大きさだろうか、よく見ると虹色に輝いている。
X8046981.jpg


これは同じフィールド仲間のタケクンさんのブログで見覚えがあるぞ。と調べてみたら、ヒメナガニジゴミムシダマシということがわかりました。

TG-4

P8041695ヒメナガニジゴミムシダマシ


日陰だったので、LEDライトを当ててみたら白い埃が・・・凹○
拭いて撮り直したい。
P8041701.jpg


ドロバチ科のフタスジスズバチが獲物を抱えて巣穴にやってきた。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x2.0テレコン]

X8047363.jpg


この芋虫で育つ幼虫もセイボウに寄生されてしまうのだろうか。
X8047349フタスジスズバチ


汗だくだくになったので、休憩用の椅子で涼んでいたら、古民家の壁に大きなものがよろよろと飛んできてぶつかり下に落ちた。
何だろうと見に行くと、飛び立って目線の高さの柱に止まった。
よく見るとさっきとは別のハチが大きなバッタを抱えていた。
X8047070クロアナバチ


ネットで調べてみたらクロアナバチによく似ている。
X8047166.jpg


獲物が重いのか、高くは飛べない様子で、なんとか柿の葉の上までやってきて一休み。
X8047126.jpg


触角を咥えて前脚で首を抱えている。
こんな大きな獲物が入るほどの穴を掘っているのだろうか。
X8047157.jpg


ムツバセイボウがよく出る薪置き場を見に行いったが、数頭のシリアゲコバチがいるだけだった。
X8047447.jpg

X8047469シリアゲコバチ


#蜂
スポンサーサイト



コメント

僕も先日ミドリセイボウを撮影しましたが、この仲間は綺麗ですね。
3種類も可能性があるのはいいですね。
機会があれば寄ってみたいところです。
2020-09-01 12:43 BANYAN #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ここでは、ミドリセイボウとクロバネセイボウは、この時期、晴れていれば確実に見られる感じですよ。
古民家の木の柱に止まっていることが多いです。
一番綺麗なムツバセイボウは、まだ二度しか撮れていません。
もう少し早い時期に、この公園の別場所でナミハセイボウが見られます。
機会があれば是非ともお越しください。
2020-09-02 21:58 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |