FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


房総シルビア

約ひと月ぶり、naoggioさんSさんと現地合流のNさんとの遠征です。
ルーミス、シルビアの2本立てを狙ったが、曇り空だったためルーミスは下に降りてこず惨敗。
シルビアは、炎天下だとまったく開翅をしないので、この天気はシルビアには打ってつけ。
綺麗な開翅姿を撮ることができた。

ポイントについて探索開始。
チラチラ飛ぶ小さなシジミチョウを発見。
止まるまで追いかけた結果、ヤマトシジミだった。凹○

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm] 2020/09/13

X9130827.jpg


ヤマトシジミがたくさん飛んでいる。
まだ探し始めたばかりだからと思っていたら、SさんとNさんが早くも見つけてくれた。
見てみると、いきなりの開翅姿だった。しかも綺麗な個体。

X9130773.jpg


X9130786.jpg

X9130804.jpg

X9130826.jpg


続いて、下草に止まっている綺麗なシルビア♀を発見。
X9130891.jpg


かなり大人しい個体で、魚眼で接近してみた。
レンズ端から2〜3cm程まで寄ったのだが、小さなシルビアはこの大きさにしか写らない。^^;

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M9138199.jpg


後ろにもっと綺麗な♂がいた。♂の方が裏翅が白いので綺麗に見えるのかも。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm]

X9130918.jpg


この個体も大人しかったので、反対側に回って 魚眼で Nさん、naoggioさんを入れて記念撮影。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M9138205.jpg


少し擦れた個体が、ブタナ?で吸蜜。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm]

X9130963.jpg

X9131007.jpg


先ほどの綺麗な♂が、キツネノマゴで吸蜜を始めた。
X9130986.jpg


これも魚眼で。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M9138213.jpg


別個体が、イネ科の葉っぱに。スーッとしている葉っぱも意外と毛深い。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm]

X9131055.jpg


綺麗な♂が開翅しないかと待ってみたが、一向に開く気配がない。
X9131064.jpg


naoggioさんがLEDを当ててみようというのでLEDライト当てたが、ピクリともしない。
日差しが出る兆しもなく・・・
それでも、しばらくLEDライトを当てていたら、願いが届いた!
と言ってもLEDライトを外すと徐々に翅を閉じてしまうので、半開翅写真になってしまう。
X9131077.jpg

X9131119.jpg


ライトを当てた状態で撮ってみた。
表翅が飛んでしまうので露出補正を -3.0 にして撮ったら、スポットライトっぽい絵になった。
X9131165.jpg


少し慣れてきたのか、開いていいる時間が少し長くなったので、ライトを外して一枚。
X9131176.jpg


そのうちライトを嫌がって開かなくなってしまった。
X9131240.jpg


先ほどはNさんとnaoggioさんだったので、今度はSさんを入れて魚眼撮影。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M9138221.jpg


土手の上から下を覗いたら、綺麗な♂の全開翅姿が見えたので撮影。
もっと近くで撮ろうと下に降りたら飛ばれてしまった。orz

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm]

X9131465.jpg

スポンサーサイト



コメント

綺麗ですねえ、羨ましいです。一応房総出身なので、房総のシルビアはとっても気になるのですけど、去年も何回か行って、ヤマトシジミを大量に撮影して終わりました。またまた居合わせた唯一Nさんが見つけてくれたボロのメスだけ撮れたのですが。
今年は何とかakakokkoさんのようにオスの開翅を撮ってみたいです。一人だとちょっと心もとない感じです。
2020-09-18 08:12 JICK #- URL編集 ]

先日はたいへんお世話になりました。
良い写真がたくさんありますね。
私は昨日ようやく整理したのですがあれだけ撮ってろくな写真がありませんでした。
ラストの個体メッチャ綺麗ですね。もう少し撮りたいところでした。
2020-09-19 06:18 naoggio #G0VbINhw URL編集 ]

Re: タイトルなし

JICKさん
Nさんが一緒だったのに1頭だけでしたか。
タイミングが悪かったのですね。
新鮮個体が多かったので、今行けばたくさんのシルビアに会えると思いますよ。
Nさんに案内してもらうのが一番かと。
2020-09-19 16:47 akakokko #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

naoggioさん
こちらこそ、いつもお世話にってます。
最後の個体は、もっと近くで撮りたかったですね。
naoggioさんの300mmならもっと大きく撮れたのではないでしょうか。
2020-09-19 16:51 akakokko #- URL [ 編集 ]

シルビア

こんにちは。
房総にもシルビアがいると聞いていましたが、数年前行った時は正確な場所が分からず、ルーミス証拠写真だけ撮って帰ってきました。ヤマトシジミもいると、シルビアを見つけるのは大変そうです。オスの綺麗な開翅も撮られていて、ナイスです!
2020-09-20 13:10 nika4 #DVvP97jM URL編集 ]

Re: シルビア

nika4さん
ヤマトも小さい個体がいるので、かなり紛らわしいですが、シルビアが多い場所もあるようです。
採集も多いようで、前日いたとしても採取されていなくなることもあり、タイミングが難しいですね。
2020-09-20 17:59 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |