FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ギフチョウ以外の春の妖精

いつも複数のミヤマセセリが飛び始めるとギフチョウが出てくるのだが、今回はミヤマセセリが極端に少なく感じた。数頭飛んではいるものの、なかなか山道近くに来ないこともあり、余計に少なく感じたのかもしれません。
ギフチョウよりも撮影機会が少なかったのは、初めてだと思いますが、そんな数少ないチャンスでなんとか撮影できました。

初日は、2枚だけ。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x2.0テレコン] 2021/02/11

X3114486.jpg

X3114511.jpg


ここからは、3/14の写真。
ワンチャスだけでしたが、スミレ吸蜜が撮れました。
X3144579.jpg


里に降りると、スギタニルリシジミが1頭飛んでいたので、止まるのを待って撮影。
X3144966.jpg


先に進むと、獣糞にい群がる集団が。
X3144977-強化


近寄るとミヤマセセリは飛び立ち、ルリシジミとスギタニルリシジミの2頭だけに。
この2種のツーショットは初めて。
X3145006.jpg


ルリシジミが開翅を始めた。
X3145074.jpg

X3145051.jpg


スギルリは開かないので、コンデジマクロに切り替え。
2種の違いがよくわかる。

TG-4

P3140057-強化

P3140061.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |