FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ミヤマカラス、スミナガシなど

町田のSさんと二人で、県内のミヤマカラスポイントに行って来た。
すこぶる快晴だが東よりの風が少し冷たく、到着時はまだ何も飛んでおらず静かな状態。
しばらくして、気温が上がってくると黒系のアゲハが樹間から現れ、止まることなく消えていく。
ミヤマカラスかカラスに違いない。

何度目かの巡回で、ようやくヤマツツジで吸蜜。
チャンスとばかり、レンズを向ける。
思わず「うわ〜ぁ」と落胆の声をあげてると、Sさんからもこだまのように「うわ〜ぁ」の一言が・・・
ファイダーから見えていたミヤマカラスは、無惨は破損個体だった。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x2.0テレコン] 2021/04/30

X4303318.jpg

X4303387.jpg


個体数は増えて来たが、一向に止まらない。飛んでいる姿を見ても破損個体が多い。
その中で、綺麗そうな個体を置きピンで狙うとカラスアゲハ♂だった。
連写合成
X4303410.jpg


アオバセセリも飛び始めたが、こちらも疲れ知らずに飛び続ける。
置きピンでなんとか証拠写真が撮れた。アオバもボロボロの個体だった。
X4303801.jpg

X4303870.jpg


吸蜜に止まることを期待して、飛び続ける蝶を眺めていると、道の奥からotto-Nさんが現れた。
その後にMaさんも。お二人にお会いするのは久しぶり。
4人で飛び続ける蝶を見ていると、今度は川崎のMiさんが登場。Miさんともお久しぶりです。

個体数はどんどん増えて、7〜8頭が絡み合う凄いシーンも見られたが、ファインダーに入れることができないので、見ている以外何もできない。
しばらくすると、たまに吸蜜する個体がでてきた。
それも綺麗なミヤマカラス♂。
X4303901.jpg


しかし、吸蜜時間が短く、まともな写真はこの2枚だけ。orz
X4303950.jpg


Sさんが、スミナガシが飛び始めたのを教えてくれた。
X4304010.jpg


しかし、高いところにしか止まらない。
X4304133.jpg


時折、縄張り争いで天空高くへ。
X4304191.jpg


綺麗な表翅を撮りたいが、こんな角度でしか撮れない。orz
X4304552.jpg

X4304085.jpg


プロキャプチャで飛び出しを撮って合成してみた。
X4304147-1.jpg


陽が傾き、ようやく吸蜜チャンスがやって来た。
この日のベスト、カラスアゲハの♀。
X4304371.jpg

X4304465.jpg


ミヤマカラス♂も吸蜜したが、またしても撮れたのは2枚だけ。orz
X4304629.jpg

X4304687.jpg


止まった!と思ったら「これでも飛べるんだ」と驚くような破損個体だった。
おそらくオナガアゲハ。
X4304698.jpg
スポンサーサイト



コメント

カラスアゲハの雌は本当に綺麗ですね。
散りばめられた深い草色のような鱗粉の色彩が独特です。
スミナガシの飛び立ちも面白いです。
2021-05-03 16:52 naoggio #G0VbINhw URL編集 ]

昨年のミドリシジミ以来でしたね。実は、車が停まっていたので採集者?とびくびくものでした。私もミヤマカラスの♀♂ともorzの連続でしたが、とびっきりのカラスアゲハ♀に救われました。それにしても、数頭が乱れ飛ぶ姿は圧巻でしたね。
2021-05-03 19:37 otto-N #bhhZubZs URL [ 編集 ]

ここはIさんに案内してもらった県北の山かもしれません。
だいぶ前なので場所が分からなくなっています。(笑)
ミヤマカラスの雌は綺麗ですね。
スミナガシは角度は悪くても翅表が撮影できるのはいいですね。
僕が知っている群馬は伐採でテリ張り場所が変わってしまいましたし、秩父も厳しい状況になってしまいました。
2021-05-05 17:52 banyan #- URL編集 ]

Re: タイトルなし

naoggioさん
この日は、止まらない・止まっても破損個体 と、かなり苦戦しましたが、このカラス♀1頭に救われました。
スミナガシも低い位置に止まってくれないので、プロキャプチャに救われました。
2021-05-05 21:14 akakokko #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

otto-Nさん
久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
個体数が多くて面白かったものの、ほとんどが破損個体なのが残念でしたね。
思っていた以上に早く発生しているのですね。
2021-05-05 21:17 akakokko #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

banyanさん
Iさんに案内してもらったのであれば、その通りですね。^^;
一度に7〜8頭が乱舞していたので、すごくいい場所なのですが、採取者が来るようになったので、来年以降は厳しいかもしれません。
2021-05-05 21:20 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |