FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


蛾顔

寒さも深まりつつあり、キタキチョウウラギンシジミなどの越冬蝶以外は、徐々に見られなくなる季節。

冬鳥は少し入ってきているようですが、まだまだといったところで、フィールドに出ても撮るものが少ない。

本格的な冬鳥の訪れとムラサキツバメが集まってくるのを待つしかなさそうです。


写真は、4種の蛾の 顔アップと全身写真です。

マンションの廊下で見つけたススメガ。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/11/2(拡大表示できます)





ネットで調べたところ、サザナミスズメ のようです。
寒さのためか飛べないようで、3日間程そのままでした。
リコーCX4 2014/11/2(拡大表示できます)







ハマキ蛾の仲間?
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/11/2





特徴が少ないので調べても種名はわかりませんでした
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/11/2(拡大表示できます)






ヒメヤママユ
八木アンテナのような触覚のある顔は、撮り甲斐があります。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/11/2 トリミング(拡大表示できます)





この手の蛾は、翅の模様が綺麗です。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/11/2(拡大表示できます)








風で揺れる葉を手で押さえ、その腕にカメラを押し当てて、なんとか撮れました。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/11/2 トリミング(拡大表示できます)






↑この顔は、ミノウスバでした。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/11/2(拡大表示できます)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/321-6832d12a

 | ホーム |