FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ゴマシジミ遠征の副産物

ゴマシジミ遠征で撮影したその他の蝶12種をアップします。

まずはコムラサキ。
古い蜘蛛の巣に引っかかり、飛んでいるような姿であえいでいたので、解放してあげた。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2017/8/13拡大表示できます)





斑紋異常のヒメシジミ






オニユリにやって来たのはミヤマカラスアゲハ。






後翅が花粉で赤く染まっていた。






Sさんが黒いミドリヒョウモンを見つけてくれた。










naoggioさんが見つけてくれたのはコヒョウモンモドキだった。






オオウラギンスジヒョウモン






ヒョウモン類お気に入りの花には、アカセセリも来ていた。






近くの山からギャ~ギャ~とカケスが騒いでいたので、目を向けて見ると上空をノスリが飛んでいた。






一瞬だったが、黄色い花にヤマキチョウが吸蜜に訪れた。






近くでピカピカのエルタテハが飛んでいたが、花ではなく地べたばかりに止まって絵にならない。
一瞬だけふきの葉に止まったところを撮影。







シダの上のセセリ
後翅の斑紋が薄く何セセリか迷うところだが、前翅先端の斑紋からアカセセリと思われる。






マツバボタンにアカセセリとヘリグロチャバネと思われるセセリが仲良く吸蜜していた。

















互いにボロボロだったけど、ホシミスジの交尾は初撮でした。






ムモンアカシジミのポイントに行ったらネットマンと数人のカメラマンがスタンバイしていた。その中にマイフィールド仲間のTさんx2がいたのでびっくり。

ムモンアカは、樹上10mほどのところを飛んでいて下に降りてこない。とりあえず証拠写真。










カラマツの幹に止り産卵?






1頭がひらひらと下に降りて来た。






角度を変えて






やがて舞い上がると、♀を見つけてアタック。





♀は拒否することなく






交尾が成立した。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/33-3a7ce399

 | ホーム |