FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ムラサキシジミ 幼虫・卵

マイフィールドで撮影したムラサキシジミの幼虫、成虫、卵です。
蛹が見つかれば、同一時間 同一場所で全ステージ制覇と行ったところですが、そうは簡単には行きませんね。

まずは、幼虫から
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/8/31 トリミング(拡大表示できます)






どの幼虫も数匹のアリに守れています。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/8/31 トリミング





アリはどれも同じ種のようです。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/8/31(拡大表示できます)





ベニシジミのように赤い幼虫も。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/8/31 トリミング(拡大表示できます)





若齢幼虫も発見。体長2mmに満たない大きさ。
ストロボを焚いたら幼虫が発光しているような写真になりました。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/8/31(拡大表示できます)





幼虫を撮影していたら、♀が産卵にやってきました。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/8/31 トリミング(拡大表示できます)





そのお陰で、卵も撮影できました。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/8/31





産卵を終えた♀は、栄養補給。
閉翅ていたので、魔法の光を当てたらあっけなく開翅してくれました。^^;
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/8/31(拡大表示できます)





蛹がないのが寂しいので、先月ごまさんに見せてもらった蛹をアップしておきます。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/7/13(拡大表示できます)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/357-0139b9e0

 | ホーム |