FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


再度ゴマシジミ

先週ゴマシジミを撮影したものの、あちこちで開翅姿の写真を見るにつけ、何としても見ってみたいと思い、ごまさんUさんを誘って再度ゴマシジミを撮りに出かけました

数頭見つけたものの少し擦れた個体が多く、開翅もしてくれません。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/8/24 トリミング(拡大表示できます)





細い折れた枝先に止まる比較的奇麗な個体を発見。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/8/24 トリミング(拡大表示できます)






ごまさんのおまじないが効いて、翅を開き始めました。
私にとっては、初めて見る感動の一瞬です。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/8/24 トリミング(拡大表示できます)






もっと開いて!と思った時、1匹のアリが上がってきて、その触角が後翅にさわった瞬間、飛んでしまいました。orz
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/8/24 トリミング(拡大表示できます)






ため息をつきつつ、飛び立ったゴマシジミが止まった場所に移動すると、ため息が聞こえたのか、止まった先で期待に応えてくれました。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/8/24 トリミング(拡大表示できます)





しばらく動きそうもなかったので、マクロ撮影に切替。

お尻の形状からすると♂のようです。
少し青い鱗粉ものっています。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/8/24(拡大表示できます)






ツリガネンニンジンの花上での開翅も見せてくれて、大満足。^^)
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/8/24 トリミング(拡大表示できます)






別のポイントへ移動後、ごまさんが産卵シーンを見たというワレモコウの蕾みで卵探し。

前回の経験から、卵は蕾みの間の奥に産みつけられているはずと、蕾みの隙間を見回しても痕跡がまったく見えない。

そこで、少し蕾みの間を剥いてみることに。
2~3分間の格闘の末、なんとか見つけることができました。^^)

前回よりも奇麗に撮れたので、これまた大満足な成果と成りました。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/8/24 トリミング(拡大表示できます)





ごまさんUさん、おつき合い頂き有り難うございました。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/362-fa243d20

 | ホーム |