FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ミヤマモンキチョウ

ゼフを撮り終え、コヒョウモンモドキのポイントに寄ってみましたが、雨が降り始め、また採集者がいるようだったので、諦めてミヤマモンキへ。

雨は上がったものの、スッキリしない空模様。
これでは、苦戦するかもと思いながらポイントに歩いて行く途中、またポツポツと・・・

山の天気は変わりやすい。
しばらく木陰で雨宿り。

雨が止んできたので気を撮り直してポイントへ。
陽射しがないと高山蝶は姿を見せてくれない。

どこかに隠れているはずと探していると、daronさんが「あれ、違うかなぁ」と10mほど先に止まっているミヤマモンキを発見。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/8/2(拡大表示できます)





直ぐ近くに止まってる別個体もdaronさんが発見。
いやぁ、流石です。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/8/2(拡大表示できます)





徐々に雲の切れ間が見えてきて陽射しがさし始めると、たくさんのミヤマモンキが飛び始めました。
当然、時期が遅いので、奇麗な個体は期待で来ません。
擦れてはいるものの、ピンクの縁毛が奇麗な♂の吸蜜シーンを撮ることができました。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/8/2 トリミング(拡大表示できます)





♀が産卵しているのを発見。
昨年、産卵シーンは撮影できましたが、卵は撮れていなかったので、卵を撮りたいと思い、♀が産卵していた付近を望遠で撮ってみました。
確実に卵があるかどうかも分からないまま、とりあえず1枚撮ってみましたが、そこにはピンぼけではあるものの、卵らしきものが写っていました。^^)
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/8/2(拡大表示できます)





短時間の陽射しの中、♂の求愛がいたるところで見られました。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/8/2 トリミング(拡大表示できます)





中にはモンキチョウの♂がミヤマモンキ♀に求愛しているシーンも。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/8/2 トリミング(拡大表示できます)






7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/8/2 トリミング(拡大表示できます)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/380-b512602f

 | ホーム |