FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


オオイチモンジ

先週末、naoggioさんから「0:30に来て」と、のことで、曜日が変わった頃に家を出ることに・・・^^;
町田のSさんをピックアップして、オオイチモンジの♀狙いで上高地へ。

この日は台風5号の影響もあり全国的にあまり良くない予報。
上高地の降水確率は、午前中60%、午後70%。
無謀とも思える遠征。
中央高速を走行中に雨がフロントガラスをたたき出した。^^;
遠征を決行したことを失敗だったと認めたくなくて「現地に着いた時に降っていたら別の場所に行けばいいか」と言っては見ても・・・

バス発着場の駐車場に着いたのが4時過ぎ。
薄明るくなった空は雲に覆われている。
すると、Sさんが「星が見える」と、確かに雲の切れ間に星が一つ輝いている。

結局、いい方向に天気予報が外れ、15:00まで曇り時々晴れ間となり、現地で横浜のKiさん、Koさんとも合流し、楽しい撮影会になりました。


河童橋の下を流れる梓川にはうっすらと霧がかかっていた。

TG-4 パノラマ撮影 2017/7/29拡大表示できます)






穂高連峰は雲に隠れて姿を見せることはなかった。







川向こうで子猿が花の蕾を食べていた。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII]





河童橋を見たら別の猿がこっちに渡って来ていた。






河原では、猿たちがグルーミングしていた。






ポイントに着いた。
ヒメシジミはたくさんいるが、オオイチの姿は見当たらない。






頂上の見えない明神岳をバックに・・・

TG-4





河童橋にいた猿たちがぞろぞろと移動して来た。
人が多くなったから森に戻るのだろうか、すぐ近くを次々に猿たちが通り過ぎていく。






猿たちが通り過ぎてしばらくした時、Sさんが「来た!」と梢を指差す。指差す方向を見ると確かに飛んでいる。
とりあえず、レンズを向けて連写して見たら、2枚ほど当たりました。^^)

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII]










このあとドロキの中に消えたと思ったら、木の幹の樹液に集まるヤマキマダラヒカゲに混じって♀1♂2が吸液していた。


















♀が飛び出して来たが近くには止まってくれない。






ちょっと大きくトリミング。
右前翅の先が欠けている。







しばらくするとまた樹液へ。







葉の裏側に止まったので産卵行動かと思ったら、そうでもなかった。






この角度からだと綺麗な♀に見える。






そしてまた樹液へ。







飛び出した♀を♂が追いかけ始め、小枝の中へ入ったところで動きが止まった。4年前のウラジャノメの交尾を思い出し、期待が膨らむ。
が、逆光でどうなったか見えない。
その後、1頭が飛び出したので、ダメだったことがわかった。

撮影した写真を明るく現像したら♀が逃げているような光景が見えた。












ようやく目の前3mほどの近いところに来てくれた。












それも短い時間で終わり、また樹液へ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/39-ec37b42c

 | ホーム |