FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


曇の日のミドリシジミ

関東も梅雨入りし、この週末は各地で記録的な大雨。
ミドリシジミのベストな時期の休日が雨だなんて、なんともやるせない気持ちでいっぱいです。

何とか休みがとれた木曜日、今にも降りそうな曇り空の下、朝早くに様子を見に行ってみました。

第1ポイントに向かうと、案山子さんの姿が。
ここには、下に降りている個体はいないというので、一緒に第2ポイントへ。

そこで、アオキの葉に止まるミドリシジミを発見。
しばらく見ていると翅を広げ始めました。^^)

OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/6/5(拡大表示できます)






後からだと色が出ないので、前側に回って片手を伸ばしてライビュー撮影。
今シーズン初の開翅撮影です。^^)
翅根元の鱗粉剥がれがちょっと残念。
羽化したときに傷つけたのかな?
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/6/5(拡大表示できます)




何度かこのアオキに来てくれましたが、意外と敏感で、近寄ろうとすると直ぐ飛んでしまうため、開翅はこのワンチャンスだけした。



午後、空がますますどんよりしてきたが、諦めずに第1ポイントを回ってみる。
すると、発生場所のハンノキの根元から1頭の♂が飛び出し、1.9mほどの高さの目の前の葉に静止。
こんな天気でも羽化するのかとビックリ。

OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/6/5(拡大表示できます)






このままでは開翅することはないので、おまじないのライトを。
直ぐに開き始めました。^^)

左手にライト、右手にカメラ、後はシャッターを押すだけという時に強い風が・・・
揺れる葉を手で押さえることも出来ず、フレームアウト、ブレ写真を量産。orz

何とか1枚撮れましたが、この後飛ばれて終了。ToT)

OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/6/5(拡大表示できます)







この後、第2ポイントでFさんと合流しました。

止まっている個体を何とか見つけましたが、下に降りて来ることもなく。雨も降り出したので、退散しました。

OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/6/5(拡大表示できます)




土日は雨の予報。
奇麗な開翅が撮れるのはいつになるのか・・・

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/430-149bbd81

 | ホーム |