FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


西信のゼフ

前々回にアップしたキマダラルリツバメの出待ち前のゼフです。

最初に出て来たのはウラミスジ。
意外と敏感で、下草に降りた場所に駆けつけ、撮影しようとすると飛び立つ。何度かそれを繰り返し、なんとか撮影することができました。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2017/7/8拡大表示できます)





喉が渇いていたのか、葉っぱを舐め回すような姿が・・・







柏の木から舞い降りた個体。
Sさんはハヤシではないかとのことだが、naoggioさんの最終判定はジョウザン。






後翅の黄斑の分裂具合はハヤシのようであり、中室外側の帯斑がジョウザンのようであり、判定に悩むところです。






どちらなんでしょうね。






すぐ近くにいた別個体。
後翅の黄斑がU型なのでジョウザンのようだが、尾の短さはエゾよう。naoggioさんの判定は、エゾでした。






これもどちらなんでしょうね。






これは、1~2枚目と同じ個体。







少し離れた場所で、ジョウザンのテリ張りが始まりました。
























ジョウザンの卍は初めて見ましたが、流れるのが早くファインダーに入れるのが一苦労。
もう少し同じ場所でクルクルしてくれればいいのにと思いながら、必死でレンズを向けながらマニュアルでピント合わせ。
ビシッとはいきませんが、連射のおかげで何枚か写ってました。




























これはハヤシ?それともジョウザン?






ジョウザンのテリ張りが終わった後、同じ場所でエゾがテリ張りを始めた。
後翅の黄斑が繋がっており尾が短いので、間違いなくエゾでしょう。






角度が悪くまともに撮れませんでした。orz







ゼフ以外では、オオミスジが出て来てくれました。










そしてウラギンヒョウモン
羽化不全で、後翅オレンジ帯の下の方に小さな丸い穴が空いています。

OM-D EM-5 [LUMIX G FISHEYE 8mm]






すぐ近くにカゲロウの仲間らしき昆虫も。







naoggioさんの車に体長5mmほどの小さな蜂が付いていました。

TG-4


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/46-e1f9ad76

 | ホーム |