FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


アサマ撮影のおまけ

先日のアサマシジミ遠征で撮影したおまけ写真です。

アサマシジミが現れるのを待っている時に現れたオレンジの影。
エビラフジで吸蜜を始めたそれは、メスグロヒョウモン♂だった。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2017/6/24拡大表示できます)





同じ場所で、草むらの中に飛び込む小さな黒い影も見えた。
左後翅が切れているアゲハモドキだった。







Sさんが見つけてくれたフタスジチョウ
久しぶりの撮影でした。













弱々しく飛ぶヒョウモンがやって来て、近くの草むらに止まった。
羽化直と思われるウラギンヒョウモンだった。













この場所では、ギンイチモンジセセリがたくさん飛んでいた。
が、なかなか止まらない。
1頭を追いかけ回し、やっとのこと吸蜜に止まった。
短時間の吸蜜だったがなんとか撮ることができた。







大きな黒っぽい個体が草むらに入るのが見えた。
確認すると、トモエ蛾の仲間と思われる蛾が止まっていた。
ネットで調べたら、シロスジトモエらしい。







擦れたウスバシロチョウがいくつか飛んでいたが、なかなか止まってくれなかった。







メスグロヒョウモン♂が開翅している奥で後尾しているカノコガを見つけた。
撮影しようとしたらサカハチチョウがやって来た。
カノコガ→コトラガの♀に恋したのか、後尾個体にアタック?していた。







Sさんが手招きしていたので行ってみると、近い距離に大きなニホンカモシカが立っていた。
この子達もエビラフジを食べてしまうのかなぁ・・・と考えながらの撮影でした。








カモシカは初見初撮、シカというよりもヤギですね。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/51-1ca692b0

 | ホーム |