FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


チョウセンアカシジミ

この週末は、前から案山子さんと約束していたチョウセンアカシジミを撮影に行って来ました。
スレた個体が多いが、綺麗な個体もいて、たっぷり楽しむことができました。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2017/6/17拡大表示できます)






一瞬ウラキンかと期待したら色の薄いチョウアカでした。







まだ活動時間ではないため、葉の上でじっとしていて、時折少しだけ飛んではすぐ止まる。







なんとなくどの個体も日差しを避けている感じ。



















OM-D E-M1 [MZUIKO ED 60mm Macro] 






ライトを当てても開翅してくれなかったが、午後になり開翅する個体が出て来た。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 40-150mmF2.8Lx1.4テレコン] 






位置的に前に回り込めないので、仕方なく横から。







みんなおとなしく、そっと指をだすと乗ってくれます。







愛車をバックに。







案山子さんも入りたいというので・・・






そうこうしているうちにとっても綺麗ない個体が現れた。
今日羽化して飛んで来たのではないかと思えるほど。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 60mm Macro] 







もう一つ







木漏れ日が縞模様を作る。







幹に止まっている個体を発見。







どうやら産卵をしていたらしい。
前後に卵らしきものを発見した。







折角なので卵も撮影して見た。
並みに削られて丸くなったサンゴのように見える。













少し高い位置で産卵している個体も発見した。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII]






別の角度から撮影したら、生みたての卵は緑色ということがわかった。







一番左端はすでに産み付けられていた卵だろうか。
その右の卵は白くなりかけている。







このあと、案山子さんが後尾個体を見つけてくれた。







時間は15時をまわり、活動時間に入ったようで、かなりの個体がトネリコの周りを飛び始めている。

後尾中のメス目当てに2頭のオスが乱入して来た。







梢の周りでは、数頭によるテリ争いがあちこちで始っていた。
以下、合成ではありません。







自分たちが食い散らかしたトネリコの葉を間に。

































往復720kmの遠征。
給油せず、燃料ギリギリで帰ってこれました。^^)
案山子さん、半分の距離を運転いただきありがとうございました。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/54-f6348667

 | ホーム |