FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


南アルプス2度目のクモマツマキチョウ

naoggioさん町田のSさんのお誘いを頂き、現地で千葉のNさんと合流して、2回目の南アルプス・クモツキを満喫してきました。

当日は気温が低く、山から登った朝日も雲で隠れている。
下着とYシャツ1枚の私としては、暖かいコーヒーが欲しいところ。
それでも林道を歩いているうちに陽が射し始め、暖かいから暑い状態となる。

ポイントに着くと強い風。
日差しがあっても気温は上がりそうもなく、新潟初回遠征を思い起こさせる。
しかし、ここでは待つしかなく、風が弱く日差しが当たる場所で待つことに。

するとほどなく、Nさんが最初の♂1頭を見つけるも、止まることなく消えてゆく。
その後も♂が何頭か出てきて吸蜜を始め、クモツキ・タイムが始まった。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2017/6/10拡大表示できます)
























同じミヤマハタザオの周りをチラチラ飛んでいたので連写したら1枚だけまずまずの写真が撮れました。






慣れない広角飛翔にも挑戦した結果、1枚だけピントの合ってる写真が撮れた。確率をあげるにはもっと練習が必要です。^^;

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 12-40mmF2.8]






ここにきて、ミヤマハタザオには見向きもせずにクマイチゴばかりで吸蜜する♂が現れた。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII]





花が遠くても必死で吸蜜しています。






ハタザオより花が大きいから蜜も多いのか、ハタザオよりも吸蜜時間が長い気がします。













♀も登場






すると♂が♀にアタック。







後尾を期待するも、♀は後尾拒否。orz






♂はかまわずアタック。



















疲れた♂が一休み。
そして、諦めて行ってしまいました。






クマイチゴは人気のようです。
同じ個体かもしれませんが・・・


















徐々に雲が出てきて、陽が陰るとポトリと地面に落ちる♂。
日差しが戻ると開翅して飛び立つ。







そしてまた陽が陰ると・・・







草の中にもポトリ。

TG-4






するとラッキーなことに、ハタザオで吸蜜中に陽が陰ってくれた。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII]






こうなると、ちょっとやそっとじゃ飛び立たない。^^)
naoggioさんがiPhoneで撮影。







私が広角マクロっぽく撮ろうとしたら、3人が割り込んできました。
^^;

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 12-40mmF2.8]


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/57-41778ca6

 | ホーム |