FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


日曜日のマイフィールド

金曜から3日連続でマイフィールド。

朝8時前に到着するとすぐにミドリシジミが開翅で歓迎してくれました。^^)

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2017/6/4拡大表示できます)






2頭目の♂も下草から出て来て開翅。
全面とはいかなかったが、金緑色が撮れた。







ふと見ると♀も出て来た。







そして、移動した♂のそばで開翅。
♀は羽化不全だった。
F11まで絞ったが、それでも両方にピントは合わない。







ピントを♂に合わせてもう一枚。






幸先よくミドシジミの開翅が撮れたので、オオミドリのポイントへ行くも、雲で日差しが少ないため、オオミドリは高い木のてっぺんから降りてこない。
仕方なく公園内を散策するも、ゼフの姿がない。

しばらくすると雲が取れ、日差しが強くなって来たので、もう一度オオミドリのポイントへ行ってみた。

すると、先に来ていたTさんが、目の前のコナラの幼木の上にオオミドリが降りていると教えてくれた。
半壊し状態。






全開翅を期待したが、すぐに樹上に飛び出してしまった。orz






そのあとは、ほとんど昨日と同じパターン。orz













オオミドリは諦めて、ミドリシジミを探すことに。

途中、サトキマダラヒカゲがいい感じだったので撮影。






ヨモギに止まるウラゴマも。







相変わらずウラナミアカシジミは多い。

OM-D EM-1 [LUMIX G FISHEYE 8mm]




そして、待望のミドリシジミが足元に降りて来た。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII]






45度くらいまで開くものの、全開翅してくれない。orz







結局満足な写真が撮れず、帰ろうと車を停めた場所に向かう途中、ちらちらと飛ぶミドリシジミが下草に止まった。







この個体も全開翅することはなかったが、緑色が撮れたので気分良く帰ることができた。マイフィールドに感謝。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/61-c0946ac8

 | ホーム |