FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


信州遠征

色々あって、この週末ブログ更新できず、ようやくの更新です。
気仙沼の写真もアップしたいところですが、信州遠征を先に。

naoggioさん、Sさんの3人で信州ギフ目当ての遠征です。
目的地到着時は、ギフのポイントは雲で日差しが遮られており、動く影は何もない。
別の場所にクモツキの様子を見に行っていたSさんが戻って来て、クモツキが飛んでいるという。急いでポイント移動。

例によって♂は止まらず通り過ぎるばかり。
遠目から望遠で証拠写真。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2017/5/14(横写真は、拡大表示できます)






naoggioさんの足元に♀が止まった。
よく見ると羽化不全。
だが、久しぶりに見るクモツキに感激でした。








フラフラと飛んでこごみの葉に。







撮影角度を変えると、そこは絶好のポジションでした。(^^)
標準レンズを持って来ていなかったので、コンデジ撮影です。

TG-4






各地で昨年不作だったクジャクチョウも飛んでいた。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII]







ギフのポイントに戻る途中、岩場のスミレで吸蜜しているギフチョウ♀を見つけた。かなり綺麗な個体だ。








サービスの良いこの個体は、しばらく間スミレ吸蜜を楽しませてくれた。














4枚合成です。全部同一個体。













2枚合成。







スミレ吸蜜個体が岩場の上に消えたので、元のポイントへ。
しかし、そこにはギフの姿がない。

カタクリは綺麗に咲いているのに・・・







仕方なくカタクリの花を観察していたら、変わった花を見つけた。

普通のカタクリは、一株から一輪の花が咲いているが、二輪咲いているものがある。

TG-4






そして、普通のカタクリの花びらは6枚







なのに、7枚ある花が。







更に、8枚も。→naoggioさんの指摘通り10枚でした。





7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 






そうこうしている間に、ギフチョウが1頭飛んで来た。
この個体も綺麗な♀。しかも赤上がり。







何故かカタクリには目もくれず、杉林の中に入っていく。
追いかけて行ったら、林の中で咲くフッキソウに止まり吸蜜姿を見せてくれた。







ブルーの斑紋がとても綺麗だった。














naoggioさん、Sさん、新潟に続き、大変お世話になりました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/68-1db55210

 | ホーム |