FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ウラナミアカシジミ満喫

例年マイフィールドで発生するゼフ6種で、苦労するのがウラナミアカシジミ

1~2回見られればラッキーで、一度に複数個体見たことはありませんでした。私の運が悪かっただけかもしれませんが・・・^^;

私の運を差し引いても、今年は異変が起こっています。

今のところ、3回の週末に撮影に言っていますが、既に2桁を越える数のウラナミアカシジミを確認。
この土曜日には、一度の7頭も。
今までに見た累計数を遥かに越えています。

とっても嬉しいことですが、どういうことでしょうね。

7D [EF 300mmF2.8LII] 2013/6/1




下草で奇麗な個体を発見。
まだ暖まっていないのか動きが鈍く、マクロで楽しませてもらいました。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/6/1




OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/6/1





隙間からですが、表翅も撮れました。^^;
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/6/1





2週間前から発生しているアカシジミも、まだ奇麗な個体が見られます。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/6/1





一週間前に発生したウラゴマダラシジミは、何故かこの日は数が少なく、2頭だけ(奇麗な個体と擦れた個体)しか確認できました。

擦れた個体でも、チラッとのぞく薄紫色が奇麗です。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2013/6/1


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/707-22e41436

 | ホーム |