FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


新潟ギフ

naoggioさんからのお誘いで、新潟ギフチョウを初撮して来ました。
今まで石砂山と白馬のギフチョウしか撮影したことがなかったので、とても嬉しいお誘いでした。
naoggioさんありがとうございました。
Sさん、Nさんにもお世話になりました。

===============================
長岡市、魚沼市などもギフチョウの採取禁止条例が発行されていますので、採集者は注意ください。
===============================

まだ残雪がある最初のポイント。
カタクリが綺麗に咲き揃っているが、肝心のギフチョウの姿が見えない。
日差しが当たると暑いくらいなのに、雲が次々と湧き出て、日が陰るとひんやり。

これじゃぁ待っててもダメだろうということで、次のポイントへ。
そこではカタクリが終盤、ギフチョウも・・・orz
それでも、初新潟ギフを撮影することができました。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2017/4/23(横写真は、拡大表示できます)













前翅が白く、後翅が黄色い個体が。
naoggioさんによると、新潟ではよく見かけるとのこと。
擦れて前翅が白くなるのではないかと。
確かに、同じような個体が数頭いた。
初めて見たので、とても不思議な個体に見えました。







naoggioさんが卵を見つけてくれた。







擦れた個体と萎れたカタクリばかりなので、更に次のポイントへ。
そこは、カタクリが咲きそろい、そこそこの気温なのだが、動く影がまったくない。
しかたないので、カタクリを。

E-M1 [M.ZUIKO ED 12-40mmF2.8]


















できれば、綺麗なカタクリの吸蜜姿をリベンジしたい。

おまけにキビタキを撮ることができた。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/71-6db781dc

 | ホーム |