FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ウラゴマダラシジミ幼虫

ウラゴマダラシジミ幼虫の経過観察。
2週間前は4頭でしたが、今回は体長9mmと12mmの2頭しか見つけられませんでした。
一度に1枚の葉っぱを平らげてしまうのか、食痕が目立たないため、探すのがちょっと難しい。

9mmの幼虫。
ナポレンハットのような形。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/4/14




脱皮殻が残っていました。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/4/14




12mmの幼虫。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/4/14




9mmの幼虫と比べると一回り大きな感じ。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/4/14




と言っても、アゲハ系の幼虫を見慣れていると、とても小さい。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/4/14




卵も再度撮り直してみました。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/4/14


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/747-ff40b6df

 | ホーム |